特別上映案内



チケットのお問い合わせはこちらから!


『パパイヤ・ツアーズ』

日程  2012年3月11日
上映時間 16:00〜 18:30〜
場所  桜坂劇場
入場料 1000円 (ワンドリンク付き)

予告


概要

 琉球大学映画研究会に所属する若手映画監督3人が、それぞれジャンルの違う「沖縄映画」を提案するオムニバス・ショートムービー・プロジェクト。

 琉球大学映画研究会が自主映画の上映会を行うのは、実に2年ぶり。1日限りの上映企画なので、是非劇場に足をお運び下さい。これを観ずして今の沖縄インディーズ・ムービーは語れない!!

上映作品

『近い』監督:畑山良太(1989年生まれ、宮城県出身)

 2011年3月。地元・宮城県を離れ沖縄で暮らす大学生の男が、テレビであの大震災の報道を目の当たりにする。 何も出来ずに日々はただ過ぎていき、大きなストレスを自らに蓄積させてしまった男は、突発的に大きな過ちを犯してしまう。


『ゴールデンハブ』監督:オッタ=テルゼ(1988年生まれ、大分県出身)
               赤嶺嘉朗太(1989年生まれ、沖縄県出身)


 この地がまだ琉球と呼ばれていた頃、伝説の金色に輝く蛇がいた。奇才・オッタ=テルゼの処女作となる今作は、ゴールデンハブを巡る大棒剣活劇である!


『ヒカリノ海』監督:渡辺登志樹(1989年生まれ、大阪府出身)

 沖縄戦、3.11、弟の事故死。時代も場所も全く 異なる3つの死が、1人の少女を中心に交錯し、ヒカリノ海へ向かっていく。











映研に入りたい方へ | 携帯電話用サイト | サイトマップ
プライバシーポリシー | 本サイトの利用について | お問い合わせ

CopyRight (c) 2007- 琉球大学映画研究会 All Right Reserved.