BBS


※スパム対策のアクセス制限のため、一部の書き込みができなくなっております。 お手数ですが、問題が生じた際は、こちらまでご連絡ください。


[ツリー表示] [トピック表示] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)

【募集】 映画制作に助成金50万円 投稿者:CO2 投稿日:2008/08/01(Fri) 07:22 No.58 home   
※管理人様、告知失礼致します。不適切なら削除下さい。

【第5回始動!
 インディーズ映画を支援する映画祭「CO2」が企画・作品募集中】

「世界的にみても高レベル」と黒沢清監督に賞賛され、「ジャーマン+雨」の横浜聡子や石井裕也など話題の作家を世に送り出してきたインディーズ映画祭「CO2」が、新たな若手作家を探して企画・作品を募集中!

今年3月に大阪HEPHALLでの上映展を満席にし、5月の池袋シネマ・ロサでのレイトショー興行を成功させた勢いのままに、審査員の顔ぶれも「何かやらかしてくれる」才能が集結!!


【募集!】
・企画を映画化する「企画制作部門」は8/15(金)まで
・既に作った作品を応募する「オープン・コンペ部門 《映画・アニメ》」は9/1(月)〜9/30(火)の期間募集しております。


気になった方はホームページをチェック下さい!
http://www.co2ex.org/

映画芸術インタビュー
http://eigageijutsu.com/article/95670612.html

【今年の審査委員】
相原信洋  (アニメーション作家)
沖島 勲  (映画監督・シナリオライター)
勝村俊之  (株式会社ロサ映画社/シネマ・ロサ 支配人)
栗田やすお (アニメーション作家)
七里 圭 (映画監督)
柴田 剛 (映画監督)
束 芋  (現代美術家)
万田邦敏 (映画監督)
他!


【西方にインディーズ映画の聖地あり!】

CO2(シネアスト・オーガニゼーション・大阪エキシビション)は

『映画を作る映画祭』&『映画を作る人を作る映画祭』として、若き映画作家たちを発掘、具体的な制作支援、作品の発表、世界への紹介などを行い、
映画業界内でも驚異のムーブメントとして注目されているプロジェクトです。

過去、第1、2回選考委員・黒沢清氏からは「世界的に見ても高レベル」と評され、
全国公開となった『ジャーマン+雨』で日本監督協会新人賞を獲得した横浜聡子監督や、
香港国際映画祭にてエドワード・ヤン記念アジア新人大賞受賞という快挙を成し得た『ガール・スパークス』の石井裕也監督など、

優れた若手監督&作品を輩出し、本拠地の大阪を始め、各地で驚異的な観客動員を誇る、まさに≪インディーズ映画の祭典≫です。


企画・作品の他にキャスト・スタッフも募集中!!
http://www.co2ex.org/cast/index.html

ぐんまショートフィルムコンクール作品大募集!! 発表済作品でも... 投稿者:ぐんまショートフィルム実行委員会/KOSプロジェクト 投稿日:2008/07/28(Mon) 14:47 No.57   
この場をお借りして告知させていただきます。こちらは、群馬県前橋市を中心に幅広く映画の上映活動を行っている、ボランティアの映画上映グループ『KOSプロジェクト』と申します。

さて、このたび私どもでは、ぐんまショートフィルム実行委員会主催のもと、自主制作短編映画のコンクール、『ぐんまショートフィルムコンクール』の第4回を開催、現在映像作品を募集しております。
[学生の部][一般の部][アニメの部]の3部門があり、グランプリ作品は賞金10万円、また、群馬県中之条町の『伊参スタジオ映画祭』をはじめ、KOSプロジェクト主催の自主制作映画上映会『KOSフィルムパーティー2009』(来年開催予定)でも上映されます。
以下、応募要項の要約です。

第4回 ぐんまショートフィルムコンクール応募要項
[学生の部]高校・大学・専門学校・映画学校の現役学生であれば年齢不問。
[一般の部]年齢制限は一切なし。
[アニメの部]年齢制限は一切ありません。
[アニメの部]は、セルアニメのほか、CG、ストップモーション(クレイ・人形等)も含みます。
※各部門、群馬県外の方の応募もOK。

■グランプリ/賞金10万円
■部門賞/各3部門につき1本 副賞:記念品
■観客賞/観客投票で最も高い指示を得た作品に贈呈 副賞:記念品

●応募締切/2008年8月31日(日)必着
●各部門とも作品尺は20分以内
●作品の発表・未発表は不問
●複数出品も可能
●出品料は無料
●各賞の審査/予備審査による入選作品を対象に、審査員長、実行委員会の審査を経て各賞を選定
●応募方法/KOSプロジェクトホームページにあります応募用紙(PDFファイル)に必要事項をご記入の上、作品媒体と一緒に下記宛ご送付ください。また、実行委員会へ直接持ち込んでも結構です。
http://kos_project.at.infoseek.co.jp/

●入選作品の上映
○10月4日(土)・5日(日)の2日間に行われる
中央情報経理専門学校 学園祭にて、10〜15本の入選作品を発表・上映。
両日の観客投票の結果により観客賞確定。
※観客賞以外の4賞は10月4日より前に決定、受賞者へ通知します。
○11月1日(土)・2日(日)の2日間に行われる
中央工科デザイン専門学校 学園祭にてアンコール上映。
11月2日に同会場で授賞式開催(受賞者出席)

●グランプリ受賞作品の上映
○11月23日(日)の『伊参スタジオ映画祭』(中之条町)の第2日めにて上映
○来年開催予定の『KOSフィルムパーティー2009』(前橋市)で上映

[お問い合わせ先]TEL.090-8802-6178
kos@ml-c5.infoseek.co.jp FAX.027-230-9712/027-364-5079
[応募先]〒371-00222 前橋市千代田町5丁目11-7 ぐんまショートフィルム実行委員会 宛

ガチガチ 投稿者:野豚 投稿日:2008/07/27(Sun) 16:00 No.56   
女の子がいるのがいいよね
うらやましいよね
ちきしょう!

すっげ!かっけ! 投稿者:k 投稿日:2008/07/26(Sat) 23:55 No.55   
すっげ、かっけホームページできてるや〜ん!
部員倍増してるや〜ん!
こんなんみたら、ノブとかは奥歯ガチガチいわせて悔しがるよ。
みんながんばれ!

『映画祭 TAKE∞(ゼロ)』 作品募集のお知らせ 投稿者:成城 投稿日:2008/07/02(Wed) 22:22 No.54   
突然の書き込み失礼いたします。成城大学映画研究部と申します。
私達は今年も、自主映画のための映画祭、『第5回成城大学映画研究部主催映画祭 TAKE∞(ゼロ)』を開催いたします。
つきましては、皆様からの自主映画の作品を募集しております。
これまでに映画監督の中村義洋監督や、俳優の光石研さんなどを審査員としてお招きし、観客の皆様、映画出品者の皆様、審査員の皆様に好評をいただいてまいりました。
作品は選考ののち、入選作品は当映画祭で上映し、審査員および観客に投票していただきグランプリを決めるコンペティション形式で行います。
自主映画全てが対象で、出品料は無料です。皆様からのご応募、心よりお待ちしています。
締め切は7月31日(当日消印有効)となっております。興味をもたれましたら、お早めに出品くださいませ。
なお、募集要項の詳細はHPをご覧ください。

◆ 『映画祭TAKE∞(ゼロ)』
HP【  http://takezero.xxxxxxxx.jp/  】
 
また、ご質問などがございましたら、お気軽に下記のメールアドレスまでご連絡ください。
◆ E-mail 【   seijo_eiken@yahoo.co.jp   】

 管理人様 内容が不適切な場合、お手数ですが削除をお願いします。

成城大学映画研究部

Page: | | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | |

No. 暗証キー


映研に入りたい方へ | 携帯電話用サイト | サイトマップ
プライバシーポリシー | 本サイトの利用について | お問い合わせ

CopyRight (c) 2007- 琉球大学映画研究会 All Right Reserved.